kenshiba

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。

作編曲・演奏活動の傍らアルゼンチンの音楽に興味を持ち、06年にはブエノスアイレスにてホルヘ・ドラゴーネ氏にタンゴピアノを師事。

08年よりソロピアノの可能性を追求し、南米の音楽とオリジナル楽曲を織りまぜた独自のスタイルで「音の散歩」シリーズを定期的に開催している。

これまでに、新垣勉、古澤巌、東儀秀樹、クミコ、渡辺えり、などあらゆるジャンルのアーティストと共演。

2013年11月、NHK-BS1「エルムンド」にヴァイオリニスト荒井桃子へ提供した楽曲で出演。その他様

記事一覧(18)